Kuroge Wagyu は、皆が食べたい。

日本の黒毛和牛は、世界でも食べた人たちをその虜にするほど、一度、食べたらその味を身体が覚えてしまう。そして、さらに食べたくなる。そんな日本の黒毛和牛を食べたい人は沢山います。
今回は、レバノン大使館への試食用として、ハラール黒毛和牛をステーキカットにして提供しました。
A5黒毛和牛のおいしいところを食べてもらおうと、私たちも美味しさをあらゆる角度から言葉で、そして口に広がる芳醇な肉の味の感動で伝えました。
いつか日本の黒毛和牛が世界にもっと広がり、牧場生産者の方や携わる関係者の方が喜んでくれるようにわたしたちもがんばっていこうと思います。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ