「新鮮市場」  最高の魚を日本の食卓へ!

キハダマグロ、シマアジ、タコ、カツオ、本マグロ..

大海原で育った鮮魚を日本へ。

日本は海に囲まれ魚をいつでも手に入ることができました。身近な食材として日本人にとって魚は「主食」でした。最近では世界各国でも食されるようにもなり、水産物の供給量は減少傾向にあり、日本人は今までのように魚を食べられなくなるかもしれません。日本食も世界に広がりつつある中で、魚食文化は諸外国へますます広がっていくことが予想されます。ですが、海外には新鮮な魚がたくさんいます。もちろん日本の魚と同じ魚です。


シマアジ  

最高級魚で知られているシマアジ。刺身や鮨種で食せば一級品。アジの中でも一番おいしい新鮮なシマアジを日本の皆様へお届けします。
高級魚なシマアジですが、天然物、養殖物があります。シマアジには旨み成分であるグルタミン酸が豊富に含まれているので養殖も天然も脂がのりとても美味です。
メニューの一品に是非ご検討ください。

※キハダマグロ、本マグロ、カツオ等 他の鮮魚も取扱いしております。


キハダマグロ、バチマグロ

キハダマグロは、全世界の熱帯海域に広く分布するマグロです。国内でも刺身などに用いられる重要な食用マグロです。赤身が多く脂肪が少なく身が締まっているのが特徴です。刺身だけでなく様々な料理で重宝されています。
通年通して食されているマグロは、活用範囲も広いのでお早めにご相談ください。

※マグロは各種取扱いしております。


くさくないクサヤ

くさやは、干物の一つで伊豆諸島の特産品として有名です。新鮮なムロアジ類、トビウオ類などの魚を使用した干物で、大島、伊豆諸島での生産が盛んです。風味は、塩味の中にもやわらかさがあり、旅館やホテルでご飯と一緒に味わいたい。くさやは、その独特の匂いによって好き嫌いが分かれるが、日本人が好きな発酵した魚の香りやうま味から、焼酎や日本酒によく合うとされる。

※キハダマグロ、本マグロ、カツオ等 他の鮮魚も取扱いしております。


・輸送方法は、空輸、船便いづれも利用可能です。
・魚に関してのお問合せは、名称、ご担当者様、ご相談内容をメールで送付の上ご連絡ください。
【お問合せ先】 JHCPO 海外海産物買付け係 宛て  info@jhcpo.com

 

おすすめ記事

ハーブフェステイバル2018

2018年6月15日~7月9日河口湖でハーブフェスティバル2018が開催。会期中、会場では 「Mr.…

観光を見る富士河口湖町

平成30年6月22日 日本視察中のインドネシアの北スマトラ州 プマタンシアンタール市 副市長Mr T…

プマタン シアンタール副市長 品川区長を表敬訪問

平成30年6月21日 インドネシアの北スマトラ州 プマタンシアンタール市 副市長Mr TOGAR S…

EID MUBARAK in KBRI Tokyo

ラマダン明けの6月15日 目黒にあるインドネシア大使館(東京都品川区東五反田5丁目2-9 )でEID…

Golden Week 2018 Festival

「Golden Week 2018」が2018年5月5日(土)~6日(日)の2日間、インドネシア共和…

活動レポート

Pick up SUSHI

Sushi回転寿司

#sushi is one of the most famous #japanesefood .Most of them consist of #fish and #rice therefore those sushi #restaurant s are one of the easiest way to find #halalfood in #japan .Which Japanese food would you like to try? Let us know by leaving the comments below!#videography #gx8 #olympus17mm #manualmode

Hijra Japanさんの投稿 2018年2月15日木曜日
PAGE TOP