世界中で急成長するイスラム市場。訪日ムスリム旅行者も増えている中、まだまだ注目されているハラール。そんな中2018年11月27日から29日まで日本初の「Halfest Tokyo 2018」が開催されました。

東京で初開催された「Halfest Tokyo 2018」には、さまざまな業界から130社145ブースの出展がありました。オープニングセレモニーには、マレーシアのHE Datuk Seri Mohd Redzuan Yusof大臣が来日し、日本のハラール産業に大きな期待をしている旨の挨拶がありました。

会場には、様々なハラール商品が多く出展していて、ハラール商品が増えていることを実感しました。今後の商品開発に役立てようと思いました。また認証団体もいろいろな団体が認証を出していることも今回わかりました。ハラール市場も拡大していることが確認できました。

そんな中、JHCPOもこっそり出展。わざわざお越し頂いた皆様ありがとうございました。 

取材クレジット
【イベント】 Halfest Tokyo 2018 
【主  催】 日本ハラール産業輸出促進協議会 
【企画運営】 Shapers Japan株式会社 
【後  援】 ジャカルタ商工会議所、とくしま農林水産物等 輸出促進ネットワーク 
【会  期】 2018年11月27日(火)〜29日(木) 
【会  場】 東京流通センター展示A-Dホール 
【公式情報】 https://halfest.tokyo 
カテゴリー: イベント

アバター

JHCPO

JHCPOは、UAE、インドネシア市場への進出支援を行っています。 魅力ある商品をイスラムマーケットへ確実にお届けします。 ムスリムとして、日本とイスラム市場の架け橋となります。

0件のコメント

コメントを残す