ニュースリリース

徳島県お遍路コースが、紹介を受けました

2017年日本縦断周遊セミナーの最初の立寄り地、徳島県の平等寺がサウジアラビア側で紹介を受けました。今回、サウジアラビア講師のライヤーン氏がお遍路を体験。西日本最長のロープウェイ太龍寺を山頂より下山するコース。山道をひたすら歩き続ける中で、いろいろな日本人との交流に感銘を受け、平等寺でのレポートの様子が海外メディアに取り上げられました。

 

関連記事

  1. JAPAN HALAL EXPO 2015 開催
  2. 富士河口湖町で「ハラル」を学ぶ
  3. FESTIVAL KULINER INDONESIAN WEEK…
  4. 「ハラールラーメン」をイスラム市場へ
  5. 2016富士河口湖紅葉まつり
  6. ムスリムインバウンドEXPO 2017 in Oosaka
  7. インドネシア独立記念日に和牛を食す。
  8. 河口湖でムスリム専用ホテル オープン 

ピックアップ記事

PAGE TOP